« これからの私がやるべき事。 | トップページ | 最後まで走り抜けて・・福田さん。 »

2008年8月31日 (日)

24時間テレビは夏の終わり。

24テレビ、エドさん無事にゴール出来てよかったです。ー(´∀`*)

前に応援したい人って内容でブログにしちゃったので気になってました。

昨日の夜に三浦、横須賀辺りを出発したらしく、その時間に横浜辺りで大雨洪水警報が出てたので、無事に走れるかちょっぴり心配してました。

Photo

今日は一転、朝からいい天気。

8月最後の休みだけど、私は出かけないでプニとまったりテレビを見てました。

エドさん、久しぶりの照り付ける日差しの下で、とっても痛そう辛そうに走ってたけど、

ちゃんと時間には日本武道館に到着。

私的になぜか、ふらふらになりながら頑張って走りぬいたっていう感動よりも
「周りに迷惑掛けることなく、ちゃんと仕事をこなした」感みたいなエドさんの大人の責任感の様なものを今回の24時間マラソンで感じてしまった。

113キロ走ることの辛さよりも、毎年恒例の大イベント24時間テレビの主役的な存在になってしまったことへのプレッシャーの方が大きかったのかもしれないなぁって。

とてもとても、がんばったエドさん★エライ~ヾ(>∀<*)ノ゙。


今回の24時間テレビの中で、ゴール間際で断念した 「津軽海峡縦断リレー」がとっても心に残りました。

私って、勝った涙より負けた涙の方に感情移入してしまうんだな・・(゚ーÅ) ホロリ
高校野球でも、オリンピックでもそう(注、星野ジャパン除く・・)。

すっごく頑張ってて、それが報われた人の喜びより、「結果として」報われなかった人の気持ちの方がわかる。

っていうか、うれし泣きって・・私の人生で一度も経験がない・・σ(・・*)・

それは私の人生、成功体験が極端に少ないからでしょう・・(‐з‐)。

中止を決めた時、スタジオから徳光さん(だっけ?)が、船の上で撤退を決断した監督の鈴木大地さんに「名ジャッジ!」って言ってたのが、とっても上手いフォローだなぁ~~って思った。

あういう状況で、いい言葉を見つけられる人って尊敬する。

続ける事より、退く方が勇気が居る事もあります。でも、それってその場では、
なかなかわかんないんだよね・・

あの盲目の少女の事は、みんな忘れられなくなったんじゃないでしょうか。
まだ、あの子の夢は終わってないんだから。

だけど夢とか目標って、

まだ叶わないで追いかけてる時の方が幸せだったりするもんです。。なんて。

なんて考えつつ、今日で8月も終わりです。
一年の中でも、お祭りのような楽しかった夏は今日まで。

9月になったら、寂しい秋の足音がだんだん近付いてきそうです。

Photo_2

▲プニさんは読書をしながら、眠ってしまったようです。(*´ー`)ノ

読書の秋には、まだ早いっすよ(*´艸`*)☆。

ありがとう~♪うれしいです☆★!よろしければ、おひとつ・・ ありがとう~♪うれしいです☆★! ありがとう~♪うれしいです☆★!

|

« これからの私がやるべき事。 | トップページ | 最後まで走り抜けて・・福田さん。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も24時間テレビを見ていましたよ。
エドさん感動しましたweep
天候も不安定だったし、足も痛そうだったから・・・心配したけど。
カッコ良かったぁ~lovelygood

プニちゃん すっごく気持ちよさそうに寝ているねsleepy
私も眠たくなってきましたsmile

投稿: キラキラ | 2008年9月 1日 (月) 16時38分

エドさん、きになりつつもテレビを見てませんでした。
24時間テレビ、始まった頃は感動してたけど。自分の中でマンネリ化した感があって、なんか長時間持続しません~~
(いよいよ若さを失ってきてる)
後でインターネットで完走を知ってちょっと「ほっ」
最後のプニちゃんの寝姿、なんか猫型宇宙人みたい(*^ω^*)

投稿: リモ | 2008年9月 1日 (月) 17時15分

>キラキラさん

エドさんが横浜辺りを走ってる時間はスゴイ雨でした。だから時間に間に合わないんじゃないかって心配でした。
次の日のテレビでマラソンの様子の特別番組やってたけど、番組を成功させなきゃいけないって意識が凄く強くって最初にペースを上げ過ぎちゃったみたいですねcoldsweats02
たから後半に足が痛くなって、ほんとに辛そうでした。
それでも、沿道の人たちの声援にちゃんと答える姿は、本当に真面目で一生懸命な人なんだなって感動しました。weep

投稿: やまぷに>キラキラさん | 2008年9月 2日 (火) 03時23分

>リモさん

今回の24時間テレビは障害者を扱ったのが特に多い気がしました。障害をもってるのに頑張ってる人の存在を知ってもらうのには良い企画だなって思うけど、過剰な演出っぽい感じもする所は私もちょっと抵抗があったりします。
時々、歌が入ったりするとチャンネル変えてしまったりしてcoldsweats01
プニ、変な格好で寝てる時は、変な物体化しますcatface

投稿: やまぷに>リモさん | 2008年9月 2日 (火) 03時29分

何故かしっかり同じように24時間起きていたアタシですw
色々やってたら寝るの忘れたってヤツです。
でも途中でパチンコ行ったから最後は見てないんだよなぁ。
どうせなら見ておけば良かった!
嬉し泣き…
今年の3月に多分初めて経験しました。
あんまり嬉しいと泣くんだなって分かりましたよー。
徳光さん、いつもイイ事言うねー!
名司会者だよ。
アタシの友達の結婚式で電報が届いてたけど、イイ事言ってたよー。
それもありふれた事じゃなく。
誰も思いつかないような名言が出てくる人って素敵だなって思います。

投稿: あすか | 2008年9月 3日 (水) 21時03分

>あすかさん

うれし泣き・・いくら思い出そうとしても、経験がない・・coldsweats02
っていうか、悔し泣きもない・・
母が亡くなったときかな、最後に泣いたのはweep
横で泣いてる友達が居た時に、いつも「こんな時に、いい言葉をかけられる人になりたいっ」て思うんだけど、何も思いつかない・・あるふれた言葉しか・・
徳光さんからの電報って、どうしてぇ~coldsweats02
どんな内容だったか、知りたぁいconfident

投稿: やまぷに>あすかさん | 2008年9月 4日 (木) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これからの私がやるべき事。 | トップページ | 最後まで走り抜けて・・福田さん。 »