奈良

2009年10月23日 (金)

ゆるゆるさが魅力の町

奈良駅前のホテルに一泊。

窓から見下ろす景色が、どこか懐かしいですhappy01

220_512



















私が奈良で魅力に感じたのは、京都以上に歴史の重みのある町なのに、どこか気合が入ってない所。
大人な余裕すら感じますconfident

見よcoldsweats02この駅前のゆるゆる感coldsweats01
227_512


















226_512


















JR奈良駅。余裕です。小さいです。coldsweats01

ちなみに、奥の高いビルは、駅とは関係のないホテルです。

▼それほど歴史的な観光地がないのに、やたら気合いれてる金沢の駅前とは大違い。
387_512



















国宝級遺産や、世界遺産の大仏があって、
聖徳太子だったり鑑真だったり、大化の改新の舞台だったり鹿がいたり
もしかして卑弥呼の邪馬台国があったかもしれない奈良。

京都の前は都だった平城京の跡も、ただ野原が広がってるだけの
驚くほどに気合の入って無さが、なぜか私的に好感が持てました。

それに比べて、柴田勝家から羽柴秀吉、関が原では徳川家康と、
強い物にどんどん寝返っていったあげく、恥ずかしげもなく加賀百万石なんていってる
前田の殿様ぐらいしか歴史に登場しないのに、ちょっと金沢は頑張りすぎ。coldsweats01

▼奈良で唯一、気合入れて頑張ってる奴coldsweats01

236_512


















そんな、「せんとくん」が、たくさん貼ってある、奈良駅前の商店街。

町も人も落ち着いてる雰囲気がありました。

235_512


















目に付く景色のあちこちが、
なんか、懐かしいんだよね・・confident
229_512


















さてさて、休みも終わりで横浜に帰らないと。。weep

父は、いい機会だから京都をまわりたいと言うので、車で京都まで見送り。

244_512



母とは良く京都にいってたそうで、母との思い出の場所を回りたいのかなって思いましたconfident

京都は、とってもいい天気で、京都駅のガラスには、青い空と、白い京都タワーが映り込んでました。

もう一日、休みがあったら、一緒に京都を回りたかったぁ・・crying

242_512


















今度、父に会うときは、父も私もひとつ歳を取ってしまってるのかな。

今まで大して親孝行は出来なかったなぁ。。

さびしい・・weep

都会も、ちょっと疲れて来たので、故郷に帰りたいって、
金沢に帰るたびに思いますweep

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

東大寺で、ほかに有名な物。

大仏殿をお守りする、運慶、快慶の阿吽の像。

必ず、中学の美術の教科書にも載ってます。
082_512

































巨大巨大coldsweats02

昔の人は、良くこんなの造れたよねって感動。

躍動感といい、バランス感といい、ローマの彫刻美術に負けてないわcoldsweats01

▼お手洗いはこっちと教えてくれる、親切な鹿catface

192_512


















大仏殿のほかに東大寺で有名な場所。

お水取りで有名な二月堂
135_512



















ここの、ベランダというか回廊で火のついた、たいまつを振り回し、
その火の粉を浴びるとその年は無病息災をいう、縁起がいいというかワイルドpunchなイベントが行われます。

▼その回廊から見下ろす、飛鳥奈良の街。
142_512


















吹き抜ける秋の風が、なかなか心地よいのでしたconfident
138_512



















二月堂の近くには、国宝級の仏像がたくさん展示してある三月堂があります。

さすがに撮影禁止でしたけど、毘沙門天や帝釈天、四天王など、

安置されてる像のほとんどが、教科書に必ず載ってる国宝でした。

ちゃっかりcoldsweats01
158_512







くれぐれも撮影禁止の、最高級の国宝なので、
控えめに・・catface

アクセスが少ないブログで、よかったすcoldsweats01

199_512


















こうして、奈良の一日は過ぎていくのでした。

展望台からの斑鳩あたりの風景です。
205_512



















奈良は金沢に比べて、はるかに歴史のある街だけど、
長い歴史を抱えつつも前面に出さない、とても控えめな街に思いました。

ちなみに、この展望台も鹿があちこち。

気をつけないと、車で跳ねてしまいそうですcoldsweats01

209_512


















夜になって、近づけなかった薬師寺の夜景。。

ってか、ぶれぶれcoldsweats01

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

奈良

この頃、あまり出歩くことのない父のために、一緒に奈良に行く事にしました。

京都もいいと思ったのですが、生前の母と、何度も行ってたようなので、
私も修学旅行以来だから、大仏様でも拝みたいと思ったのですhappy01

あの、巨大な仏様にお祈りすれば、とっても大きなご利益がありそうな気がするの・・coldsweats01

▼途中で寄った、大津のSA。琵琶湖の水面が静かに落ち着いていて、
まるで、この空間の時間がゆっくりとしているようでした。
063_512



















奈良県といえば、ご存知。有名な鹿でさんしょうhappy01
072_512


















さすがに、修学旅行生がたっくさんおりました。

東大寺の門。
076_512



















絵葉書のような大仏殿。

暑からず、寒からず、秋の奈良は参拝にはいい季節ですconfident

も、ちょっと紅葉があれば、もっとよかったかも・・
085_512


















目的の大仏様。

中学のときに見た印象より、ちょっと小さく見えたのは、
私が大人になったからでしょう。。

でも、威厳たっぷりです。私の大きな福を呼んでいただけそうhappy01
096_512



















あまり、見る事ができない大仏の裏側coldsweats01

110_512



















▼実は、ここが目的のひとつだったんだな。

くぐると頭が良くなるといわれる柱の穴。

修学旅行のときに、ここをふざけて逆からくぐってから、
なんか、自分が頭悪くなったような気がしてたの・・catface

だから今回は、ちゃんとくぐりなおそうと思ってたのだけど・・

114_512


















こんなに小さな穴だったけ・・・coldsweats01

大人になった私には無理だとあきらめ、
頭悪いままで、奈良の有名なキャラクターに拝謁
118_512


















「せんとくん」は、はじめは賛否両論だったけど、今は悪くないキャラクターだと思う。

インパクトの強さで、奈良に注目を浴びさせた功績は、大成功だと思うhappy01good
おとなりの「まんとくん」が、なんかつまんなく見えるもんgawk

121_512


















さてさて、次の見所に行きましょうかねぇhappy01

次回に続く。。

| | コメント (0)